食べることが命につながる。
だからこそ、健康になれる食品を作りたいと考えました。

黒米

稀少な黒米づくりは、こだわりぬいた技と心に支えられています。

中国では長寿の米として皇帝に献上されていた黒米。
有馬の古代麺にも、この黒米が練りこまれています。
作っているのは、限られた契約農家のみ。
独自の有機栽培法でこだわりをプラスし、ひと粒ひと粒に生きた力が宿るように
ていねいに育て上げています。

土づくりから始めた特別な田んぼで有機栽培します。

おいしい黒米をつくるには、まず土づくりが基本。有馬の黒米が育つのは、何年もの間、堆肥やモミガラ灰、鶏糞などを加えてしっかりと肥やした元気な田んぼ。ふかふかと柔らかくて、弾力があり、まさに、たっぷりと栄養を貯えた土。有機栽培で育つ黒米は、その養分を充分に吸収し、太くて大きな穂を実らせます。

黒米に植物発酵エキスの栄養を吸収させています。

有馬の黒米づくりには、植物発酵エキスを使用しています。厳選したモミを植物発酵エキス水につけて栄養を与え、苗を植えた水田に適量を加え、さらに穂が実ってからも噴霧をしていきます。手間はかかりますが、その分、ずっしりとした重みとふくらみのある上質の黒米が育ちます。

古代米

おいしくて健康にいい。一番のごちそうだと思います。

食べることは楽しみであり、活力のもと。
おいしく食べて、健康を保ち、笑顔で過ごす。
”医食同源”は、理想の食事です。
私たち有馬の麺にも、健康につながる栄養成分がぎっしり詰まっています明日の元気をつくる古代麺。
からだに一番のごちそうをお届けします。

ポリフェノールの一種アントシアニンがたっぷり。

黒米の色の成分でもあるアントシアニンは、ポリフェノールの一種として注目を集めています。アントシアニンは、視力改善、肝機能の強化などが期待できるうえ、強い抗酸化作用もあることから老化防止にもいいと言われています。

ビタミンB・Eが免疫力をグンとアップ。

免疫力を高め疲労回復を助けるビタミンB1・B2をはじめ、コレステロールを抑制し老化を防ぐビタミンEなどが多く含まれています。
体にとって大切な成分がふんだんであることも「健康にいい」と言われる理由のひとつです。

抜群のバランスで含まれた豊富な栄養成分。

黒米には、体に必要な栄養成分がバランスよく含まれています。
ビタミンの他にも、亜鉛・マグネシウム・カルシウムなどのミネラル成分や鉄・ナイアシン・食物繊維も豊富。白米よりも栄養価が高いのが特徴です。

岩塩

数億年の年月が育てたピンクの塩の結晶は、
地球からの神秘の贈り物です。

はるか昔、地球が地殻変動を起こした時、陸が隆起したことで海水が閉じ込められました。
そこに残った海水が蒸発し、結晶になり、地下に埋まり、さらに圧力を受けながら出来たのが岩塩層。
数億年という年月をかけて地球が育てた奇跡の結晶が、有馬の古代麺には活かされています。

アンデス山脈でとれた100%天然のボリビア岩塩。

南米アンデス山脈の高原に位置するボリビア共和国。
3億8千年前、ここはまだ海でしたが、地球が地殻変動を起こしたことで、今では岩塩の産地として有名になりました。
ボリビアの岩塩は、通常の塩よりミネラルが豊富でナトリウム、カルシウム、マグネシウムなどの成分がふんだんに含まれています。
なかでも鉄分は、通常の約20倍以上含まれているため、ほんのりとしたピンク色をしています。
有馬の古代麺には、このボリビア岩塩を厳選して使用しています。

ボリビア岩塩をひと手間かけて焼き塩に。

ボリビア岩塩は、世界でも類をみないほど豊富な成分を含んでいます。
そのままでも上質で充分まろやかな味わいをしていますが、有馬では、さらに焼き上げることで、風味や味わいをグレードアップ。
栄養価も高めて古代麺に加えました。

ミネラルの役割

カルシウム

骨や歯を作るために不可欠な成分です。血液や体液、筋肉などの組織にも含まれ、神経や筋肉の動きも担っています。
体内で合成できないので、食べ物から摂取しなければなりません。

鉄分

骨赤血球のヘモグロビンの中に存在し、酸素を体中に運んでいます。鉄が不足すると体中の細胞が酸素不足になり、貧血症をはじめ冷え、肩こりなどさまざまな病気につながっていきます。

マグネシウム

体内で酵素の活性化をうながす。血糖をエネルギーに転換する。骨や歯を形成する。など多くの部分で働いています。
不足すると筋肉のひきつり、老化の進行などさまざまな症状につながります。

酵素

発酵の力から生まれた良質の健康成分が、体づくりをサポートします。

日本には、昔から発酵食品が豊富にありました。
例えば、醤油、みそ、納豆、清酒などの身近な食品もその一つ。
有馬の古代麺に取り入れたのは、長年培った技術で作り上げた53種の植物発酵エキス(酵素)。
そこには、発酵によって生まれた優れた健康成分がぎっしりと詰まっています。

乳酸、アミノ酸、たんぱく質などの健康成分を生みだす発酵の不思議。

発酵食品の特筆すべき点は、発酵の過程で乳酸やアミノ酸など、健康にいい成分を生みだすことです。日本は、この発酵技術において世界で最も優れている国と言われています。私たちは、世界から注目されている日本の発酵のパワーを古代麺に加えることで、より健康にいい食品を皆さまにお届けしたいと考えました。

瀬戸内海で300年以上培われた醸造技術をもとに作り上げた酵素。

私たちが選aんだのは、黒砂糖、果実類、根菜類、穀類、海藻類など、53種類の原材料を自然発酵させ、3年以上かけてじっくりと作り上げた植物発酵エキス(酵素)。熟成期間は、熟練した職人が天候や温度に合わせて手作業で樽を管理。もちろん、原材料は契約農家で栽培されたものを中心に揃えています。自然からもらった不思議なエネルギーが含まれた有馬の古代麺は、健康麺そのものです。

酵素